ストロボ大人買い(TT560だけども) ( ̄(工)【◎】 パシャ パシャ

3個まとめて大人買い。

タワーにしてみたり。

嬉しさを表現してみました。

すみません。ネタです。仕事で使うのです。

で、これ、スレーブ用に結構使えてます。

実際は昼光では電波で飛ばす方が確実なので、ワイヤレスのトリガーと併用することが多いわけですが。スレーブ発行もできて便利。TTLなどのオートの機能は無いのですが、僕は多灯のときはどうせマニュアルでしか使いませんから。

フラッシュメーターで計って環境光とストロボ光のパーセンテージ見るような場合だったら、TTLとかいらないんだよなあ・・・ (´・ω・`)ショボーン ってよく思ってたのでこういうのはありがたいです。ストロボって結構な消耗品ですしね。

6月中頃に購入してから約2000回ほど発光してますが今んとこ壊れてないです。
どの程度壊れないのかな・・・今のところはニコンの純正のSB600より好評価ッス ( ̄(工) ̄)ノ(上の喜び表現は届いた時にスマホで撮ったものです)

今回、楽天のプロ機材ドットコムというお店で見つけて、結構悩んだけど、結局買ってみたって感じ。

ストロボはそのまま発行させると環境光と色が合わないので、フィルター(ニコンスピードライトカラーフィルターセット SJ-1 )も使います。

これはニコンの純正ストロボを使ってたときから使ってます。自前のもあったんだけど、携帯しやすくて、結局こればっか使うようになってる。


ケースもついてて亡くしにくい。最近はこのフィルター2セットとストロボ3機がバッグに常時入ってる。何よりコンパクトなのが助かる。

クマぽん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

コイーバクラブ

土 7月 21 , 2012
Cohiba Club なくなってしもた シガリロ、ちょっと一服に良かったんだけどな駅裏のはまきやさ […]