UbuntuアップデートとParalles Toolsアップデート

Ubuntu11.10のアップデートやらParallelsのアップデートやらで、カーソルがUbuntuのウィンドウから出られなくなってしまった。

Windows8のCP版や、Windows7でもアップデートの度に時々なっていたんだけど、まぁ、Parallelsウィンドウの下にも表示される通り、Ctrl+Alt(option)キーでMac側へキーボード
渡せるんだけど、このままだと面倒なんだよね。いつもはParalles Toolsがバージョンアップすると戻るので、今回はそれをした。
Parallelsの下にあるメニューバーからParallels Toolsを再インストールを選択。
Ubuntu側にディクイメージが接続されるので、端末(ターミナル)から。
sudo -sでルートとって、
cd /
ls で中身を確認。
cd media
cd ‘Paralles Tools’
だったかな。。lsコマンドで中見たら分かる。installファイルがあるから。
./install
でちょっとグラフィカルなインストーラーが起動するので。
NextでUpgrade選択して、後はNext。。。
っで、何度やっても途中でエラー。 ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻
結局、一度remove(だったかな…)を選択してから、
再度インストーラー起動したらうまくいった。

そんなParallelsのアップデートでした。
UbuntuでParallels Toolsのアップグレードちょっとてこづったのメモ。

T2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

今日の富山

水 4月 4 , 2012
凄い嵐だったな。。 春なのに台風。 砺波の車庫の屋根が飛んでいる映像はFNNでもやっていた様子。その […]